マイホームキッチンでの家相のポイント!凶方位は健康を損なう

家相の間取り




マイホームキッチンの家相のポイントは火気と流しの場所です。

それは、凶方位は健康を損なう恐れがあるからです。

 

かつてマイホームのキッチンといえば、寒くて暗い場所に、客の目を避けるようにして設けられていました。

 

それが今ではシステムキッチンやLDK (リビングダイニングキッチン)の流行で、すっかり様変わりしています。

すっきりと機能的で明るくなり、家族はもちろんお客にもオープンな場所になってきました。

とくにキッチンの清潔感が増したのは、家相の立場からも心強いことです。

 

最近は家の設計にあたって、主婦の意見がまず尊重されるケースが多くなってきました。

設計の相談に訪れるご夫婦を見ていても、奥さんが主に話をして、ご主人の方はウンウンとうなずく、というのが一般的。

私が手がけた設計の七割がたは、主婦の希望を中心にしたものです。

 

一家の主婦にとって「使い勝手のよい家」が求められるようになったことは、家相から見ても大いに歓迎すべきことです。

なかでも進歩したのが、家の中でのキッチンの扱いでしょう。

スポンサーリンク

キッチンの家相とは

実は、キッチンそれ自体には吉凶はありません。

 

キッチンで家相を左右するポイントとなるのは、

ガスレンジや湯沸器などの「火気」、そして「流し」です。

 

この二つは住居内の空気を汚染する作用をもち、どこにあっても吉相とはなりません。

方位を誤れば凶相になり、主にキッチンを使う主婦や長女などが健康を害しやすくなります。

これは玄関が主に一家の主人の運勢を左右するのとちょうど対照的です。

 

冷蔵庫や食器棚、調理台などはどこにあっても吉凶の差はありません。

 

主婦にとって使いやすいように配置すればいいのです。

また、LDKの場合は、リビング部分は居間とみなしますから、どの方位にあっても吉相となります。

スポンサーリンク

火気を安全に設けるポイント

では、火気を安全に設けるポイントを説明しましょう。

 

火気を設けてもいいのは、

東、東南、南、北西の戊方位です。

 

しかしたとえ安全方位であっても、主婦や長女などキッチンに立つことが多い人の十二支方位は避けることです。

できれば九星方位も避けるようにしてください。

 

凶方位に火気があると、

キッチンに立つ人の精神の健康をそこないます

 

「妻が育児ノイローゼになった」とか、「ヒステリーがひどい」「キッチンドリンカーになった」といって夫が相談に駆け込んでくるのは、ほとんど火気が凶相になっているケースなのです。

さらに、がんこな肩こりに悩まされたり、冷え症や神経痛、胆石など身体に支障が及ぶこともあります。

 

さらに、どの方位であっても、正中線や四隅線上に火口がくることは避けてください。

このタブーをおかすと、火事を起こしやすくなるのです。

 

とはいえ、ガスレンジの上を正中線や四隅線が通過していても、火口さえ線上にかかっていなければ問題はありません。

 

では、台所の火気はどのような場所にすれば良いのか?

例を以下に説明します。

 

少しの注意で災害をまぬがれることができるのですから、火口の位置はくれぐれも正確にチェックすることをすすめます。

このとき、家の中心からきちんと方位をはかることは言うまでもありません。

スポンサーリンク

流しを安全に設けるポイント

さて次に「流し」ですが、

安全なのは北東の寅方位、東、東南、北西です。

 

もちろん、主婦や長女の生まれ星方位も避けてください。

 

北方位に流し台があると、キッチンを使う人が病気がちになります。

とくにその人が北に生まれ星を持つ子年の場合は最悪です。

 

健康には人一倍気を使っているはずなのに、つぎつぎ病気を繰り返す、といったことになりかねません。

 

西方位の流し台も凶相です。

健康への影響はそれほどではありませんが、西の水まわりは結婚にかかわる運勢を低下させるのです。

とくに娘がいる家庭では、絶対に避けるべきです。

いくら見合いを繰り返してもなかなか良縁に恵まれなかったり、結婚しても幸せをつかみにくくなります。

 

では、台所の流しはどのような場所にすれば良いのか?

例を以下に説明します。

スポンサーリンク

火気と流しの安全方位とは

ではここで、火気と流しの安全方位をまとめておきます。

 

【火気の安全方位】

東、東南、北西の戊方位

 

主婦や長女の十二支方位、九星方位を避ける。

 

【流しの安全方位】

北東の寅方位、東、東南、北西

主婦や長女の十二支方位、九星方位は避ける。

キッチンそのものには吉凶はないとはいえ、方位によっては、火気と流しの二つが凶相になる危険が大きくなります。

そこで、次の方位にはキッチンを設けないようにするのが無難です。

 

【北方位のキッチン】

北方位は火気や不浄物でおかしてはならない方位。

キッチンをおくのはタブー。

 

【北東の丑方位、北西の亥方位の台所】

人気が凶相になるため、この方位にかかるキッチンは要注意。

【南方位、西方位の台所】

流し台が凶相になるため、この方位のキッチンは極力避けるべき。

 

【南西方位の台所】

裏鬼門にあたり、しかも主婦の家族定位のため、キッチンには向かない。

キッチンの注意点は以下の記事で詳しく紹介しています。

キッチンの間取りと水回りの間取りに注意!家の中心は病気がちになる

家相でのトイレについてはこちら

関連:家相のトイレの方位が一番怖い!とくに北方位は絶対タブー!

家相での玄関についてはこちら

関連:家相でみる玄関の吉凶方位とその対策とは!玄関は仕事運を左右する

家相でのリビングについてはこちら

家相のリビングで吉相を凶相にする犯してはならないタブーとは?

子供部屋についてはこちら

子供部屋の採光と窓はとっても重要!子供部屋の方角が非常に大事なワケ

寝室についてはこちら

寝室は最低でも6畳は必要!寝室の方角選びは幸福度が変わってくる!

 

家相で考慮するべき点についてはこちらの記事も参考にしてください。

関連:家相の二階の間取りでやってはいけないタブー

関連:家相の良い間取り例!重要なポイント8順序を図で紹介!

関連:家相で考える浄化槽・汚水管は建物の下に絶対に通すな!

コメント

  1. […] ⇒家相のキッチンでのポイントは火気と流し!凶方位は健康を損なう […]

  2. […] ⇒家相のキッチンでのポイントは火気と流し!凶方位は健康を損なう […]

  3. […] 関連:家相のキッチンでのポイントは火気と流し!凶方位は健康を損なう […]

  4. […] ⇒家相のキッチンでのポイントは火気と流し!凶方位は健康を損なう […]

  5. […] ⇒家相のキッチンでのポイントは火気と流し!凶方位は健康を損なう […]

  6. […] ⇒家相のキッチンでのポイントは火気と流し!凶方位は健康を損なう […]

  7. […] ⇒家相のキッチンでのポイントは火気と流し!凶方位は健康を損なう […]

  8. […] ⇒家相のキッチンでのポイントは火気と流し!凶方位は健康を損なう […]

  9. […] ⇒家相のキッチンでのポイントは火気と流し!凶方位は健康を損なう […]

  10. […] ⇒家相のキッチンでのポイントは火気と流し!凶方位は健康を損なう […]

  11. […] ⇒家相のキッチンでのポイントは火気と流し!凶方位は健康を損なう […]

  12. […] ⇒家相のキッチンでのポイントは火気と流し!凶方位は健康を損なう […]

  13. […] ⇒家相のキッチンでのポイントは火気と流し!凶方位は健康を損なう […]

  14. […] ⇒家相のキッチンでのポイントは火気と流し!凶方位は健康を損なう […]

  15. […] ⇒家相のキッチンでのポイントは火気と流し!凶方位は健康を損なう […]