家相の基礎知識

住宅屋根で家相の悪い屋根の形はこれ!デザインや色でも最悪の運勢に

昔ながらの日本家屋の屋根といえば、瓦葺きの切妻屋根がもっとも一般的です。 住宅屋根の家相で悪い屋根の形・デザインや色で遊びすぎるのは最悪な凶相になります。 鋭い屋根や反った屋根も凶相になるので注意が必要です。
家相の基礎知識

マイ ホームの間取りで良い例とは!家相の間取り8順序を図で紹介!

マイホーム家相の良い間取りをご存知ですか? 家相の良い間取り例として、重要なポイント8順序を図で紹介していきます。 家相を考慮して間取りを決めるとき、この順序でやっていくと吉相の家にするのは難しくなります。 それぞれの部屋には方位による吉凶があり、家の中での吉凶のポイントはおよそ二十か所にもなります。
家相の基礎知識

家相で考える浄化槽・汚水管は建物の下に絶対に通すな!

家相を考慮して家の浄化槽・汚水管を配置していますか? 家の敷地には、水道管、ガス管、汚水管が通っています。 普段目に見えないものなので、気にする人は少ないのですが、水道やガスはともかく、トイレや台所、浴室の廃水を流す汚水管は、配管の場所によっては家全体を凶相にしかねません。
家相の基礎知識

家の土地と建物の関係は知ってないと!家を建てるなら絶対に避けるべきこと!

家相では、どのような土地と建物が良いのかご存知ですか? ここでは、家相でみる家の土地と建物の関係について、特に絶対に避けるべき凶相ってどこなのかお話ししていこうと思います。 家相の間取りは見てたけど、土地などは考慮してなかった。という方は多いです。
家相の基礎知識

家相の欠けを補う方法はない?張りの効用で運勢を強く大吉相へ

家相の欠けを補う方法はない?張りの効用で運勢を強く大吉相へ導く方法についてお話ししてみようと思います。 欠けや張りを考えた上で家を建てたり、賃貸したりしていますか? あちこちに凹凸(欠け・張り)をつけた遊びの多いデザインや、建物の中心に庭を配置したデザインなどは、家相から見ると決してすすめられません。
家相の基礎知識

十二支方位は人の健康をつかさどる!九星方位は運命を左右する!

家相では、その家に住む人の健康を何より第一に考えます。 そのためには、北や鬼門方位と並んで、「十二支方位」をおかさないようにする必要があります。 ここでお話ししておきたいのは、その人の健康をつかさどる十二支方位と運勢を左右する九星方位があるということです。
家相の基礎知識

家相とは方位だけでない!どの部屋を誰が使うかで吉凶が決まる!

家相の基本は、人が住む家に、いかに自然の恵みを豊かに取り入れるか、ということにあります。 例えば、家相とは方位だけでなく、どの部屋を誰が使うかで吉凶が決まるという点。 また、家の中心から見た方位で判断し、とくに北方位と鬼門方位には注意が必要である点。 など家相方位の考え方をより良い環境作りとして取り入れていくのです。